電気設備工事とは?電気工事との違いはなに?

こんにちは!
愛知県豊明市を拠点に、名古屋市をはじめ日本全国の電気工事・計装工事・電気設備工事・プラント電気設備を手掛ける、熊谷工業株式会社です。
「電気設備工事」「電気工事」と工事の名前は聞いたことがあっても、どのような工事のことなのか、ご存じでない方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は、「電気設備工事とは?電気工事との違いはなに?」をテーマにご紹介いたします。
ぜひ最後までご覧ください。

電気設備工事とは?


電気設備工事にはさまざまな工事があります。
しかし一般的には、建物の中に電力を引き込み、分電盤からコンセントまでの末端処理をする工事のことを電気設備工事といいます。
電気設備工事を行うことでコンセントから給電できるようになり、テレビや冷蔵庫、洗濯機などの電化製品が使用可能となるのです。

電気工事とは?

電気工事は大きく「電気保安に関する電気工事」と「建設工事としての電気工事」の2つに分類されます。
「電気工事」と普段よく耳にするものは「建設工事としての電気工事」を指し、電気設備工事も「建設工事としての電気工事」に含まれます。
電気工事と一口にいっても、工事の内容は多岐にわたり、電気の発電や送電、配電、照明設備工事などさまざまです。
また、全ての機械器具類の設置に関する工事のことを機械器具設置工事といいますが、設置する機械器具の種類により専門の工事に区分されます。
区分された工事はそれぞれ、電気工事や電気通信工事、管工事、消防施設工事などと呼ばれます。

電気設備工事と電気工事の違いとは?

ここまで、「電気設備工事は、電気を使用するために行われる設備工事であること」「電気工事には電気保安のための工事と建設のための工事の2つがあること」をご紹介いたしました。
新築工事などで電気関連の工事を行うときに、「電気工事」と呼ばれたり、「電気設備工事」と呼ばれたりすることがあります。
電気工事も電気設備工事も電気を使用するために必要な工事です。
電気工事というと対応する工事の幅が広くなってしまうため、電気設備工事と呼ぶことで、詳細に区分されるという認識で問題ありません。

電力の引き込み工事もお任せください!


弊社では、名古屋市をはじめ日本全国の電気工事一式・電気設備工事・プラント電気設備の施工を承っております。
引込線工事をはじめ、電気設備工事では、高圧電気設備工事や工場・倉庫内設備工事、キュービクル設置・施工・設計も行っております。
法人様より多くのご依頼をいただき、日本全国で活動中です。
豊富な経験と確かな技術力を生かした高品質な施工をお届けいたします。
まずはお気軽にご相談ください。
皆様からのご連絡をお待ちしております。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

名古屋市や豊明市の電気設備工事・
電気工事は熊谷工業株式会社

業務拡大中を見据え新規スタッフ求人募集を行っております。
〒470-1168 愛知県豊明市栄町南舘3-1544
TEL&FAX:0562-85-4660
※セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

電気工事士の求人応募前の不安解消!

電気工事士の求人応募前の不安解消!

はじめまして!熊谷工業株式会社です。 弊社では愛知県豊明市を中心に電気工事・通信工事・管工事・溶接工 …

電気工事士の資格区分

電気工事士の資格区分

こんにちは、愛知県豊明市の熊谷工業株式会社です。 弊社は愛知県豊明市に事務所を構え、日本全国にて電気 …

電気工事士にはどんなやりがいがある!?

電気工事士にはどんなやりがいがある!?

こんにちは!愛知県豊明市に事務所を構え、名古屋市や愛知県内全域をはじめ、全国各地で各種電気工事をメイ …